シーちゃんがお邪魔します

「琉球南蛮焼 ようざん窯」さんへお邪魔してきたの巻

おーい、お邪魔しまーす(*^-^*)
今回は、字玻名城にある「ようざん窯」さんへお邪魔してきたシ(^^)/
ようざん窯さんは、陶器製造、販売されている所だシー!
主に、酒器、古酒甕を造ってるって〜!
窯元の垣花さんは、趣味が古酒造りでそれから甕を自分で作りたくて始めたらシー!!
垣花さんが造る陶器は、ツヤツヤしているけど、釉薬(うわぐすり)を塗っていなく、
窯の中で舞った薪の灰が溶けて自然の釉薬となるんだって!
それが、こんな綺麗なツヤが出たり模様になるって凄いシ!
窯入れしたら、ずっと温度の具合を見ながら薪を入れていくのだとか。
10日間そのまま冷してその後窯出しするんだってシ!
シーちゃん、いつも見てたよ!あ、今日ようざん窯の煙突から煙でてるって(*^▽^*)
酒器、古酒甕の他に、コーヒーカップやマグカップ、お茶碗もあったよ!
最近では、お水を入れる壺も人気だとか(^^♪
お水が美味しくなるらシー!!
シーちゃん、垣花さんに聞いてみた!今一番PRしたい事は?ってね(^^♪
垣花さん)年末に感謝祭があるので是非ご来店を〜って!
感謝祭?!シーちゃんお祭り大好き(^^♪
くじ引きがあって、色々当たったりするってよ〜!
詳しくは、ブログで情報収集してね!
垣花さんは、お客様との信頼関係をすっごく大事にしていて、
気軽に立ち寄って貰えるようなお店にしたいって(^^♪皆も、見学に行って見てシ!
Atacched File
 
Atacched File
Atacched File
Atacched File
Atacched File
琉球南蛮焼 ようざん窯
住所:八重瀬町玻名城666-1
TEL:098-998-0316
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水・木(TELにて対応可)

「木の工房楽樹」さんへお邪魔してきたの巻

Atacched File
今回は、木の工房楽樹(らっきー)さんへお邪魔してきたシー!
楽樹さんは、家具・玩具・アクセサリー等、木製品の注文制作、
ギャラリーでは各作家さんの作品を展示販売されているよ!
楽樹さんには、現在5名の木工作家さんが在籍していて、工場(大型機械)とギャラリーを
シェアしているんだって〜!
シーちゃんは聞いてみた(・ω・)おすすめ商品は?
木のおもちゃだって〜!確かにユニークなおもちゃが沢山あるシー!
作家さんそれぞれの個性やアイディアが溢れているシー!
ギャラリーの中には、この木のおもちゃで遊べるコーナーもあるシ
この他にも、家具のリメイク等もやっているって!
シーちゃんも「おうちのあれ…」リメイクして貰おうかシら
あと、イベントやワークショップも企画しているみたいだシ!
ワークショップでは、八重瀬町の町木にもなっている「リュウキュウコクタン」を使ったボールペンを作ったりしているみたいだよ
タイミング合えばみんなも参加してみてね
シーちゃんもボールペンとバッジ作って貰っちゃった!!
シーちゃんの木のグッズできないかな〜
楽しみ!シッシッシー
職人さん達、みんなフレンドリーで優しい方しか居なかったから気軽に行って見てシ
以上シーちゃんのレポートでシた(^_-)
Atacched File Atacched File
Atacched File Atacched File
木の工房楽樹
八重瀬町世名城1569-2
098-998-0078
定休日:水・木曜日
営業時間10:00〜17:00

「コテージ民宿海ぬ風」さんへお邪魔してきたの巻

Atacched File
 
 
宮本さーん、お邪魔しまーす(*^-^*)
今回は、八重瀬町字新城にある「コテージ民宿海ぬ風」さんへお邪魔してきたシー(*^^)v
 
海ぬ風さんは、全室にトイレ、シャワー付のアットホームな宿泊施設だよ!
オーナーの宮本さんは、旅好きで色んな場所に泊まる中、気軽に泊まれる宿を作ろうと思ったらシーよ!
確かにBBQができたり、全室にハンモックやハンキングチェアーがついていたり、
宮本さんの手作りブランコがあったり、とっても愛情を感じる楽しめる場所だシー!
宮本さんは、DIYにはまっていて、貸切露天風呂も作ってるって〜!
子供達も楽しめる空間で家族と一緒に来たら楽しいだろうな〜!
また、宮本さんが作る、八重瀬町産の食材を使った料理も絶品みたいだけど(口コミによると)、
キッチンがついている部屋もあって、備品も充実しているから近くで買ってきた食材でも調理出来そうだシ!
宮本さんの座右の銘は、「人生は感動なり、感動は出会いなり、出会いは求めるところにあり」だって〜!
お仕事の人でもご家族でも 1度泊まりに行って見て( ´ ▽ ` )
 
Atacched File Atacched File
Atacched File Atacched File
 
八重瀬町字新城1019
℡090-9835-7269
営業時間7:00〜23:00
定休日 不定
HP:海ぬ風
 
 
 
 

「機織工房しよんさん」へお邪魔してきたの巻

Atacched File Atacched File
 
はいさい!シーちゃんだよ(*^^)v
今回は、機織工房(はたおりこうぼう)しよんさんへお邪魔してきたシー!
 
八重瀬町の仲座集落を歩いていると、古民家から聞こえる機織りの音がカタンコトン♪
しよんさんは、沖縄伝統織物で、日常生活に溶け込めるような織物を制作・販売している事業所さんだシー!
早速、お刺身が大好きな長池さんにお話し聞いたシー(^−^)
ポーチやペンケース、名刺入れなど暮らしを彩る作品が沢山ある中で、
おススメ商品は、みんなを守る「マース袋」と、
おしゃれ度アップ間違いなしの「手織りショール」だって〜!
キャー!シーちゃんもおしゃれさんになりたいシー!
1つ1つ織られているので色も違ったりするから、選びきれなくなっちゃうよ…
4人の機織りさんが明るく迎えてくれるんだけど、皆きゃぴきゃぴしてて、
にこにこして話してくれるからシーちゃんもついデレデレしちゃったシー(*^^)v
しよんさんは、工房とshopが一緒になってて、つくり手だから伝えられるこだわりや工程の事など、
工房ならではのお話も聞けるらシーよ!ぜひ見に行ってみて(^_-)-☆
Atacched FileAtacched File
 
機織工房(はたおりこうぼう)しよん
八重瀬町字仲座72
098-996-1770
定休日:木曜日
営業時間:9:00〜17:00
 

「八重瀬町ガイドの会」へお邪魔してきたの巻

Atacched File Atacched File
はいさい!シーちゃんです!
今回は、「八重瀬町ガイドの会」の吉田会長と嘉数副会長にインタビューしてきたシー!
「八重瀬町ガイドの会」は町内の名所、旧跡、歴史、平和学習等、地域の魅力を語り伝える活動をしている団体だシー!
現在案内しているコースは5コースあるらシーちゃん!
その中でも、1番お勧めなのが、ホロホローの森(具志頭遊歩道)コースだって!
ホロホローの森を歩いて行くと、沢山の植物や昆虫が間近で見れて、森林浴を楽しみたい方にお勧めって!
600メートルの森を突き進むと絶景の海岸に出ちゃうとか…( ゜Д゜)
次にお勧めのコースは、港川集落!!世界に誇れる人骨「港川人」のお話も聞けちゃうって!
ここで、にこにこした吉田会長から一言
町内外、県外からのお客様がたくさん八重瀬町を訪ねてくるように、「魅力あるガイド案内をしていきたい」と
思っているので遊びにきてくださーぃ!って!
でも、ここだけの話なんだけど、吉田さんの夢は宇宙船に乗って宇宙旅行したいって言ってたシー(*^^)v
吉田さんはいつも説明の中にダジャレ言って来るからみんな気をつけてシ!!
 
優しさ満点の嘉数副会長は、多くの方々にまちあるきに参加して頂き、リピートして来ていただきたいって〜!
そして地元の魅力は意外と近すぎて気づかないと思うよって言ってたし、シーちゃんも参加してみようかな!
ガイドさんと一緒にまちあるきしたら、みんなが知らない色んな八重瀬の魅力に出会えるシー!ぜひ参加してお話聞いてみて(*^^)v
 
Atacched File Atacched File
 
八重瀬町ガイドの会
電話番号:090-8351-8870
Instagram:@yaesechogaidonokai
参加費:大人1000円、小学生500円
まちあるき日時:10:00〜12:00
第1、4土曜日、第2日曜、(ホロホローの森)
第3土曜日(時期によってコースが決まるよ)
※この他希望がある方は2週間前に連絡してみてシー(*^^)v

「弁当の店 ひるぎ食堂」さんへお邪魔してきたの巻

Atacched File Atacched File
 
今回は、「弁当の店 ひるぎ食堂」さんへ行ってきたシー(^_-)-☆
サトウキビ畑を通り抜けて行くと、のどかな場所にレトロな雰囲気のおしゃれな食堂を発見!!インスタ映えもしそうなお店だシー!
ひるぎ食堂さんは、お弁当に加え、食堂もやってるんだよ!!
愛情たっぷり、食材にこだわりをもって作るんだって(*^^)v
お勧めは、日替り弁当、そば、カレーなんだって!
八重瀬町の野菜を使った「八重瀬野菜ちゃんぽん」もメニューにあるみたいだよ!
シーちゃんの好きな、ぐしちゃんピーマンも入ってるかな〜(^^♪
「為せば成る為さねば成らぬ何事も」を座右の銘にもつ大将の永山さんは、シーちゃんと同じ(?)シャイボーイで、中々写真に写ってくれなかったよ(*'▽')
シャイボーイ永山さんと可愛いお姉さん達がお迎えする「ひるぎ食堂」是非行って見てね!
それと、このご時世に欠かせない、テイクアウトもやってるみたいだよ!
以上、シーちゃんがお伝えしました(*^^)
 
Atacched File Atacched File
弁当の店 ひるぎ食堂
住所:八重瀬町当銘256-8
電話番号:098-998-2003
営業時間:7:00〜15:00
店休日:不定休

「ぐしちゃん銀バナナ農園」さんへお邪魔してきたの巻

 
Atacched FileAtacched File
 
 
今回シーちゃんがお邪魔してきたのは、「ぐしちゃん銀バナナ農園」さんだよ!
ぐしちゃん銀バナナは、甘くて程よい酸味のモチモチとした、もっちりバナナなんだよ!シーちゃんもやみつきだシー!!
さて、にこにこした農園長の久保さんにお話し聞いたシー(*^^)v
農園を始めたきっかけは、30年前、銀バナナの栽培をして感動!
それから、「感動、喜び、失敗、挫折、模索」を繰り返して、
ぐしちゃん銀バナナにたどり着いたんだって!
久保さんの夢は、ぐしちゃん銀バナナを全国の方々に知ってもらう事だって!
1人でも多くの方にぐしちゃん銀バナナを食べて頂けるよう品質には気を付けて栽培していますって!
そして、久保さんの座右の銘は、「宿命は変えられない、運命はかえるもの」って〜
かっこいいシー!久保さん、運命はかえるものって…ぐしちゃん銀バナナと一緒に運命変えてるんだろうな〜!
とにかく、みんなも1度食べてみてね(^_-)-☆
 
Atacched FileAtacched File
 
ぐしちゃん銀バナナ農園
090-1945-1014
 
販売先
★八重瀬町内★
あぐりハウス東風平(バナナコーナー)
★ネット販売★
 

「障害者支援施設 太希おきなわ」さんへお邪魔したの巻

Atacched File

今回、シーちゃんがお邪魔してきたのは、「障害者支援施設 太希おきなわ」さんだよ!
太希おきなわさんでは、生活支援と就労支援を行う利用者さんがいる施設だよ!
利用者さんが「みやらびこけし」って言うこけしを1972年から50年に渡り作り続けてるんだって!
沖縄伝統の衣装がカラフルに色付けされて、お土産には最適だよね(^^)/
因みに、八重瀬町の「ふるさと納税」返礼品にもなってるんだよ!
みやらびこけしは、大人気で製造も追いつかない時もあるのだとか!
見学も出来るから観に行って見てね(*^^)vそれからパンも作ってるんだってよ!
「かぼちゃ食パン」と「ホテルブレッド」が大人気だって!!
新商品も、みんなで考えて続々と販売されてるって!シーちゃんも味見したけど、でーじ美味シーサー(^^♪
太希おきなわさんで、直接購入できるみたい。
施設長の仲本さんが、近くにお寄りの際はお気軽に来てくださ〜いって!
当日も明るい職員さんと、利用者さんにシーちゃん熱烈歓迎されてすごく嬉しかったシー!
また遊びにいこーうと!以上、シーちゃんがお伝えしました〜!
 
Atacched File Atacched File
 
Atacched File Atacched File
 
障害者支援施設 太希おきなわ
住所:八重瀬町仲座1038-1
TEL:098-851-7522
定休日:土日祝祭日
営業時間:9:00〜17:00
パン販売時間:11:00〜13:00迄
 

 

「六屯」さんへお邪魔してきたの巻

Atacched File
 
 
今回は、カラフルなキッチンカーで移動販売をされている六屯さんにお邪魔してきたシー(^_-)-☆
六屯さんは、肉、魚、乳製品などの動物性食材を使わず植物性の食材のみを使用した
ヴィーガンフードのお店なんだよ!おススメは、特製ファラフェルサンド!
ファラフェルサンドは、何やら、ひよこ豆を使用した中東のコロッケらしいよ!!
昔、東京で食べたファラフェルサンドに衝撃をうけて、自分で作ってみたんだって!
他にも、八重瀬町産のカラフルな野菜をたっぷりと使用したメニューがあるので、
普段ヴィーガンフードに接したことがない方に是非食べて欲しいんだって〜!
注目するのは、ヴィーガンフードだけじゃないよ!
オーナーのなっくさんも奥さんも元気いっぱいなカラフルなご家族だよ(*^_^*)
なっくさんの座右の銘は、「口元には冗談と笑いをたやさない」だって!
シーちゃんも、「うちで働かない?」って言われちゃった〜!まかないついてるかな…。
いつも明るいご夫婦でシーちゃんまで楽しくなっちゃうよ〜!
インスタグラムなどのSNS「rotton8989」で今すぐ検索して見て!
以上シーちゃんがお伝えしました!!
 
Atacched File Atacched File
 
Atacched File Atacched File
 
六屯(キッチンカー)
販売場所:Instagram、Facebook、Twitterなどの六屯のアカウント「rotton8989」をご確認頂くか、
お電話にてお問い合わせしてね!
080-4692-8989
店休日:不定休 営業時間:11時〜売切れ次第終了
 
※このお店は移動販売は終了しました。現在は、北谷町にお店を構えられています。
 
 

「やえせのスイーツ工房クレア」さんへお邪魔してきたの巻

Atacched File
今回は、首里から字東風平に移転オープンした「やえせのスイーツ工房クレア」さんだよ!
ケーキから焼き菓子、お祝い用のギフトセットまで販売していて種類豊富だったよ!
中でも、オーナーさんお勧めは、自信作の「石畳ケーキ」。
 
シーちゃんも食べてみたんだけど、生チョコとコーヒークリーム、生クリームなど7層になっていて、
それぞれの甘さが口の中でプア〜てひろがって、とっても美味しかったシ!中でも生チョコの濃厚さがいかシてたシー!!
神谷酒造所さんのお酒を使ったチョコレートもあって、これからも八重瀬町の特産をつかった商品を作りたいって言ってたよ〜!
オーナーさんの川平さんは、「いつも笑顔で元気に」をモットーに接客されていて、座右の銘は「日々是好日」。
娘さんと一緒にお店を経営されてるんだ!2人とも、とっても人柄がいいんだ!
みんなも話してみたら絶対思うはず〜!
そして、オーナーさんの夢は、2代目、3代目と繋がり皆に愛されるお店にするのが夢なんだって!
このまま八重瀬町にずぅーと根づいて欲しいシー!
ここでオーナーさんから皆にメッセージが届いてるよ!
頑張って美味しいお菓子をこれから作り続けていきます。
八重瀬町の皆さま宜しくお願いしますって〜!
以上、グルメリポーターのシーちゃんがお伝えしました〜(*^_^*)
 
Atacched File Atacched File
 
Atacched File Atacched File
 
やえせのスイーツ工房Crea.クレア
住所 八重瀬町字東風平1211-2
電話番号   098-996-1283      無休

「はたけかふぇ。」にお邪魔してきたの巻

Atacched File

今回インタビューにお邪魔したのは字仲座にある「はたけかふぇ。」さんだよ!
南国フルーツを使った絶品スムージーや自家製ドリンクが味わえるカフェだよ!
いつも明るくてサボテンやドラゴンフルーツ雑貨の大好きなオーナーの岩渕さん(*^_^*)
一番の自慢は、ホリエモンさんがお店に来てくれたんだって!
店内には南国系雑貨がたくさんあって可愛かったな〜!岩渕さんのお勧めドリンクは、
八重瀬町特産のドラゴンフルーツを使った「島フルーツスムージー」って〜!
あとね、カフェなんだけど新しい事を始める女性を応援する最初の相談場所にもなってるってよ!!
しかも、「食」をテーマに新しい事を始める女性を応援する「トライアルキッチン」を作ったみたいで
週1cafeにチャレンジする方も募集してるみたいなんだ!
何か新しい事をチャレンジしてみたいと考えている女子達はたけかふぇ。さんへいってみて〜!
岩渕さん話しやすいし、お店も居心地がいいよ〜!
女性の皆さん、子連れのママさん、ファミリーさん大歓迎って!
シーちゃんもチャレンジしたい事こそっと相談してみようかな〜!えへへ。
 
以上、シーちゃんがお届けしましたー!
Atacched File Atacched File
 
Atacched File Atacched File
 
 
 
はたけかふぇ。
住所:八重瀬町字仲座834-2
TEL:080-1298-9628
定休日:不定休
営業時間:10:00〜16:00